シンブンのオリコミ

いま、感じたコトをダラダラと書きます。折込チラシのように見ては捨てるような感覚でお楽しみください。

ワンフェスに行って来ました。

ども。

名無氏です。

今回はツイッターでもつぶやきまくってた

ワンフェスワンダーフェスティバル2017冬)のお話。

それでは、どうぞ。

 

 

ワンダーフェスティバルとは

千葉の幕張メッセで行われる、

年に二度の

日本一のプラモデルとフィギュアの祭典です。

簡単にいうと、ですが。

 

そこに行って来まして

熱やら疲れやらをとりあえず冷まして

次の日にブログ、書いております。

 

まあ端的にいうと、サイコーでした。

やっぱり立体物に関しての趣味嗜好といいますか

プラモデルが好き!!!!な人は絶対来るべきだし

プラモデルとか全然知らなくても

会社が出してる立体物、めちゃくちゃ良かったです。

 

今回は「リゼロ」のキャラ(レム)であるとか

知ってる方は知ってる、「電脳戦機バーチャロン」のテムジンとか

VOCALOIDのキャラ(ゆかりん)とかが

1/1スケールで展示されてました。

それだけでサイコーです。

サイコーです。

 

目の前にいる。

これ以上の説得力があるでしょうか。

サイコーでした。

 

あとは外国の会社とかが出してた

トランスフォーマーの立体物。

超カッコよかったですね。

あそこは毎回出してくれてるメーカーさんですが

毎回最高のスペースを用意してくれて

超イイです。

またお願いします。

 

(にわか of にわかなので色々間違ってたらゴメンナサイ。)

 

 

やっぱり私は

立体物が好きなんだなということ

そしてプラモデルやめられねーな(実験前なのに)ということ

人の活気はスゲエということ

を感じました。

 

 

これは何でもそうなんですけど

イベントとかで

みんな、知らない人、知ってる人が

同じものを見て。

 

 

 

 

サイコー!!

スゲエ!!

バカ(褒め)だ!! 頭おかしい(褒めことば)!!!

何これめっちゃイイ!!!

愛してるぜFOOOO!!!!!!!

 

 

 

 

とか言ってる空間って。

すごく生きる気力湧いて来るなあって

思いました。

語彙がなくてイイんです。

人それぞれの反応でいいんです。

誰かに

「サイコーだよっ!」ってなってる自分が

伝われば、いいんです。

 

 

でもそんなの作る側は

簡単にできることじゃないし

正直認めてもらうのも難しいです。

 

でも。

そういうの、もっといっぱい増えたらなあって

思います。

 

これだけ他人の目が

いい方向にも悪い方向にも

ハタラく世の中です。

 

だからこそ会えて

趣味の領域なら

趣味の領域だからこそ

他人なぞ知るか! と 

俺がイイと思うものを作る! と

それで100人に1000人に

アホだと思われても

ひとりだけ

「ソレ、めっちゃイイね!!」

と言ってくれたら

幸せになれます。

 

 

そんなことを

改めて思う、名無氏でした。

ワンフェス最高。

また来るぜ。