シンブンのオリコミ

いま、感じたコトをダラダラと書きます。折込チラシのように見ては捨てるような感覚でお楽しみください。

辛い中でも一筋の楽しみを見つけるとそれは幸せとなる。

どうもこんにちは

キザい(聞かなくなって久しいので死語かな?w)タイトルで

始まりました、シンブンのオリコミです。

めちゃくちゃ長い一週間を終えて

どうにかフルで休めた二日間でいろいろ思うところとか

あって記事書きますケド、

前回の通り相手のことは何も考えないスタイルで

始めます。

自分ブログです。

 

お時間よろしければ

お気持ちの余裕のある方は

どうぞごゆるりと。

 

 

 

 

土日で

いろいろ生活に必要なものを買い揃え、

自転車で20kmくらい走り回った。

それ自体は天気も良く

すごく気持ち良かったけど

あとになってふくらはぎがパンパン。

次の日に差し支えないことを祈るしかない,,,

 

それで、それなりに

楽しんだ土日だったけど

やっぱり自分はインドア派で。

アウトドアなこともしてみたいなあとは思っているけど

でもインドア派からしたらやっぱり自分の外(アウト)なのかな

とか考えた。

 

あとはなんだろうなー

いろんな人に言いふらして来た(修行に出る?ことを)から、

やっぱりすぐ帰っちゃうと合わす顔がないなあと

思っちゃうし

今のところは1ヶ月もたってないので

とりあえずはそれなりにやっていこうと思う。

 

この生活の中でも

何かしら楽しみをどうにか見つけていきたいなあって。

wi-fi環境は結局なかったけど

携帯の4Gはずっと繋がるようなので

通信量を見直して、グレードアップした。  ,,,来月から。

 

洗濯機は壊れていたようなので

バケツを買ってきて自分で手洗い洗濯をするようになった。

 

いろいろ掃除をして前任者?の遺品(失礼)で使えるものがあって良かった。

いろんな消耗品をロハでゲット。

 

 

 

あとはそうだなあ

日曜日は普通にガンダムを見て楽しめた。

 

やっぱり今みんな(ネット)で一緒に楽しめたってのはすごくデカイ。

嬉しいし楽しいし。

今を生きているカンジ。

 

 

 

 

布団も干せたし

靴も綺麗に洗えたし

枕カバーも綺麗になった。

 

結構しあわせ。

 

 

プラモもフィギュアも置いて来たけど

まだまだ愛おしいし いろいろ作業したいとは思う。

だからこれからも多分似たようなことを続けていくんだろうなぁ

と感じる。

 

でもとりあえずは我慢。

我慢して、

岡山に帰ろう。

やっぱり

岡山は偉大だ。

都会過ぎず

田舎すぎず。

 

ところによっては都会だし

ところによっては田舎すぎるけど

でもそんなところも

いいとこだなあと思う。

 

こっちの人はみんなサバサバ(?)していて

(まだサバサバの意味が実感できてない)

なんだか連携というか

みんなで譲り合い?思いやり?みたいなのがないような気がした。

それはそれでそこのスタンダードなんだろうな、と思うけど

なんだか寂しくて

なんだか切ないような

そんな感じだった。

 

うーん

唯一持ち込んだ本の影響を受けている文章になってしまったきがするけど

まあそれもよし。

 

 

 

自分があの頃

こんなこと書いてたのかー

そんなために

 

 

誰かがいま

こいつはこんなこと書いてるのかー

そんなことを

 

 

思たらなあと思って

ここに記します

 

 

 

 

またここで会えたら。

なんか思うことあるかなあ

 

それでは。

環境を変えた。辛い。苦しい。でもまだ頑張る。

みなさまどうも。

更新をやめて1ヶ月が経とうとしています。

大変申し訳ないです。

アクセス解析で2日に3pvくらいあって

なんだかすごくありがたいです。

身内でもいい。

新規さんでも全然いい。

ありがとうございます。

嬉しいです。

 

今回名無氏は環境を変えました。

そしてブログも、変えます。

今のところタイトルは未定なのでこのままとしますが

内容を選んでいる余裕がなくなっちゃいましたので

変えちゃいます。

今までが好きだった方、ごめんなさい。

それでもいいよという方、ありがとう。

ホントに、掃いて捨てるくらいブログはありますので

掃いて捨てるくらい軽いブログ、できたらと思っていたのですが。

 

 

以前私、学生ノートに自分が書きたいと思った時に

書いていた日記がありました。

そして内容も書きたいことだけ。

 

おめえ何やってんだ

コレって結構難しいのね

 

そんなことばっかりでした。

けど書いてて楽しい。

なんだか  人に言ってスッキリする。

それに近いものがあったのを覚えています。

 

 

そして

タイトルも記事内容すらも

考える暇がないくらい忙しくなりました。

なので

すいませんが、その延長線上。

自分の書きたい(見てもらいたいではない)

ものしか書かない、書けないブログとなりました。

アクセス数はもうぶっちゃけ望めませんので

極力見ないようにしようかなと思います。

 

前置き終了です。

 

あー 石垣に来た。

小浜に来た。

居酒屋に来た。

12畳の倉庫に来た。

業務が始まって辛いことも多い。

けど辛いより苦しい。 

そして辛いと思いたくない自分がいて

とりあえず、今は 「難しい」 とした。

 

今まで自分が感じたことのない難しさ。

でもいつも感じてたはずの難しさ。

次から次へ秒数単位で出てくる問題。

秒数単位で返答するクイズゲーム

そんな感じだ。

 

それでなおかつ、前の問題を覚えていて

その応用問題が出てくる。

難しい。

でも慣れていきたい。

ずっと変わんないから。

 

あとは書くことはいくらでもある。

前の環境がぬるま湯すぎたこと。

そしてそれがやっぱり恋しくなったこと。

 

プラモデルやアニメと今は別離しなきゃならないこと。

辛いことばっかり。

でも辛くない。

辛くないと言いたい。

それだけかもしれない。

 

だって諦めるのも

逃げ出すのも一瞬だ

今でも

明日でもできる

なら

もう少し

頑張りたい。

何かあるかもしれないし

何もないかもしれないけど

何もないことを確かめた

経験が

絶対どこかで

役に立ったり

使えたり

できると

信じたいから。

 

信じたいだけ。

宗教みたいなもんかな

自分は宗教嫌いだけど

それもまた宗教だったり

色々信じてるものがあれば

それもまた。ってとこなんだろう。

とりあえず今は

自分教に入って

自分を信じて

やってみよう

 

あー疲れた

飲食業の人すごい。

こんなに大変かー

 

 

 

こんなものですか

すいません駄文だらけで。

捨てたければ捨ててもらって構わないです。

折り込みチラシですから。

 

ではまた。

 

 

ワンフェスに行って来ました。

ども。

名無氏です。

今回はツイッターでもつぶやきまくってた

ワンフェスワンダーフェスティバル2017冬)のお話。

それでは、どうぞ。

 

 

ワンダーフェスティバルとは

千葉の幕張メッセで行われる、

年に二度の

日本一のプラモデルとフィギュアの祭典です。

簡単にいうと、ですが。

 

そこに行って来まして

熱やら疲れやらをとりあえず冷まして

次の日にブログ、書いております。

 

まあ端的にいうと、サイコーでした。

やっぱり立体物に関しての趣味嗜好といいますか

プラモデルが好き!!!!な人は絶対来るべきだし

プラモデルとか全然知らなくても

会社が出してる立体物、めちゃくちゃ良かったです。

 

今回は「リゼロ」のキャラ(レム)であるとか

知ってる方は知ってる、「電脳戦機バーチャロン」のテムジンとか

VOCALOIDのキャラ(ゆかりん)とかが

1/1スケールで展示されてました。

それだけでサイコーです。

サイコーです。

 

目の前にいる。

これ以上の説得力があるでしょうか。

サイコーでした。

 

あとは外国の会社とかが出してた

トランスフォーマーの立体物。

超カッコよかったですね。

あそこは毎回出してくれてるメーカーさんですが

毎回最高のスペースを用意してくれて

超イイです。

またお願いします。

 

(にわか of にわかなので色々間違ってたらゴメンナサイ。)

 

 

やっぱり私は

立体物が好きなんだなということ

そしてプラモデルやめられねーな(実験前なのに)ということ

人の活気はスゲエということ

を感じました。

 

 

これは何でもそうなんですけど

イベントとかで

みんな、知らない人、知ってる人が

同じものを見て。

 

 

 

 

サイコー!!

スゲエ!!

バカ(褒め)だ!! 頭おかしい(褒めことば)!!!

何これめっちゃイイ!!!

愛してるぜFOOOO!!!!!!!

 

 

 

 

とか言ってる空間って。

すごく生きる気力湧いて来るなあって

思いました。

語彙がなくてイイんです。

人それぞれの反応でいいんです。

誰かに

「サイコーだよっ!」ってなってる自分が

伝われば、いいんです。

 

 

でもそんなの作る側は

簡単にできることじゃないし

正直認めてもらうのも難しいです。

 

でも。

そういうの、もっといっぱい増えたらなあって

思います。

 

これだけ他人の目が

いい方向にも悪い方向にも

ハタラく世の中です。

 

だからこそ会えて

趣味の領域なら

趣味の領域だからこそ

他人なぞ知るか! と 

俺がイイと思うものを作る! と

それで100人に1000人に

アホだと思われても

ひとりだけ

「ソレ、めっちゃイイね!!」

と言ってくれたら

幸せになれます。

 

 

そんなことを

改めて思う、名無氏でした。

ワンフェス最高。

また来るぜ。

 

手作り五右衛門風呂に入りました。

みなさまこんばんわ。

名無氏です。

 

風呂の記事しか書いてないような気がしますが

そんなこと気にしません。

 

今千葉にいます。

さっき東京にいました。

 

こないだ石垣にいました。

 

そう。

 

二週間前は日本で一番(?)田舎に。

今は日本で一番都会に。

います。

 

めっちゃ面白い。

 

そこはそこなりの発展があって

そこはそこなりの人々が住んでて

そこはそこなりの暮らし方がある。

 

めっちゃ面白いです。

 

やっぱどこでも人は住めるんだなあ、って改めて思います。

そしてその人たちが楽しければ、それでイイんじゃないかなと。

 

こないだ衝動的に襲って来た違和感はだいぶ薄れて

東京の街でも気持ち悪くなることはなかったです。

 

でも確実に石垣に行く前と後では感覚が違って

前はそれなりに都会を楽しんで、

ああ、こんなものがある

コレスゲーー

なっていたのですが

 

今では

なんだか都会は都会で

落ち着いたというか

ああ、こういうものなんだな、

という妙な納得どころに収まり、

楽しんではいるんだけども

受け入れる?ようになっちゃいました。

 

これが大人になるってことなんでしょうか

まだよくわかりません。

 

でも

東京も石垣もたのしい。

それでイイんじゃないかなと

思います。

 

また落ち着いたら

石垣でも東京でも大阪でも

短期でいいから住んでみたいですねえ。

 

そこはそこなりにイヤなところがあっても

そこなりの良さ、何かあるはずですから。

 

 

 

主題を忘れていました。笑

今千葉県のシェアハウスに来ていますが

たまたまなんと!

自分が来たその日の昼に!!

手作り五右衛門風呂が!!!

完成しましたぁー!!!!!!

 

やばい。

めっちゃおもしろいです。

いろんなツテを周り。

いろんなものを買い。

やっとのことでできた手作り五右衛門風呂。

一足先に楽しんで来ましたけど

 

温泉とかの露天風呂とは

また違った味があってイイ!!

これからまた

屋根だの煙突だの作る予定らしいので!!

要チェケラ!!!!

です!!

 

気になるかたは

「ぎーあみ」

で検索検索ゥ!

 

 

 

名無氏でした。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ酔ってます。

こんばんは。

名無氏です。

酔った記事ふたつめです。

誤字等アルと思いますがご了承を。

 

 

お酒飲みました。

住人もどきの人と。

そしたら住人もどきの人、中学生の同期に居酒屋で会うじゃないですか!!

めちゃくちゃ面白い!!!!!

 

しかも居酒屋はじめて来たって。

その同期の人。

友人を連れて来たって。

そこで

15年ぶりに。

会ったって。

 

メッッチャ面白い!!!!!

久しぶりに。

同期と。

中学の。

テニス部の同期と。

会ったって。

その人も。

初めてきた居酒屋で。

久しぶりに。

面白い!!!

 

 

ひさしぶりに地元に帰って来たと思ったら

初めて行った居酒屋で

久しぶりに会う友人と

初めて呑むお酒。

最高。

 

めっちゃよかった。

 

最高。

 

人生何があるかわかんない。

この会話で、どう答えればいいか

わかんない。 イエスと答えるか、ノウと答えるか

それで人生180度変わります。

そのチャンスが最近いっぱい訪れる!!

そこで自分の思うがままに

イエスと!!!

言う!!

 

それが

めっちゃ

快感。

そんな感覚が

最近すごく

いっぱい訪れる

そんなきが

します。

最高。

 

 

 

 

イエスマンという

映画が

あるらしいじゃないですか。

 

とりあえず何か言われた時に。

イエスと言えば

最高な方向に向かうという

男。

 

真理じゃないかな

 

思います。

 

 

言われた時に。

サイッコーですねソレ!!!!

と。

 

言えたもん勝ちじゃないかなと

最近

そう思います。

 

だって

 

それって

人をイイ気分にさせる

気がするもの。

それだけで

イイじゃない。

 

イイ気分に

みんななれば

ハッピー。

それで

いいじゃない。

そう思います。

 

620文字も書いちゃいました。

それでは

このへんで。

すいません

名無氏でした。

 

おやすみ。

 

 

 

 

 

俺がプラモデルをやめるべき理由 【2ページ目】

おはようございます。

名無氏でございます。

 

先日の続き記事、いってみますー。

 

前回のあらすじ。

プラモデルはかさばる。

 

 

続きまして、

 

今回行くのは離島です。

なのでオプションにはなるんですが

そもそもプラモデルの調達が望めない。

と言うことです。

 

プラモデルはイチから自作される方もおられますが

基本はキット基準。

つまり、「組み立て前のもの」を買ってきて

組み立てて、飾る。

その組み立て過程が人それぞれ違うから、すごく楽しいんです。

 

そして 組み立てるには組み立て前のものを

調達しなければならない。

当然、模型屋さんや、プラモデル屋さん。

もしくは家電量販店でも売られています。

しかしですね

 

どうやらなさそうなんですよねぇ〜...

まだ全然調べていませんし

探せてはないんですけど

あるかどうかわかんないです。

 

そして

 

通販が

届かない

もしくは

届くの

超遅い

可能性が

あります。

 

辛い

つらいです

...

 

 

 

ということで、

第二の理由でした。

続きまして

 

これはどの趣味でも言えることですが

お金がかかると言うこと。

プラモデルは道具こそ耐久品ですが

塗料やキットは消耗品です。

結構お金かかるんですねー。

それは大体の趣味で同じようにお金かかるので

プラモデルに限ったことではないですが

移動に関しましては

とりあえず運搬費。 

そして調達できないことを越してのあらかじめの

キット調達。 

プラスして備品調達。 

それとそれをまたなくなったら買いに行く移動費。

ぐらいでしょうか

うぅ、きびしい。

 

 

次に行きます。

 

作業スペースの確保。

 

DIYや日曜大工ほど

スペースはいりませんが、塗装をするなら専用の区画が必要になります。

私はペン塗り、筆塗り、よくて缶スプレー派ですので

ベランダ、庭なんかがあれば 

そこにダンボールでも用意すればできます。

しかしまあ都会だとそのスペースを設けるのが難しい場合もあります。

今回移動するのはど田舎。

心配は無用だと思います。

 

 

次。

 

同じような理由ですが

展示スペースの確保。

 

プラモデルは立体です。

いっぱい増えてくると飾る場所も少なくなります。

それが引っ越しだと新たに棚を作ったり

もしくは買ったり、しないといけません。

なので展示するものを選別したりするのですが

展示しないものはそれはそれで

収納に場所をとります。

かさばります。

 

ふう。

 

 

 

とりあえずこんなものでしょうか

細かいことを気にしだすとキリありませんので

こんなところで終わりです。

ざっと列挙して見ましたがこれくらいあります。

それでも、と言う方は続けられるんでしょう。

しかしまあ今回は。

 

私は。

 

置いて行きます。

 

一時的に。

 

それができるなら最初からしろ、と思うかた。

ちょっとオダマリください。

9ヶ月、完全に、ではありませんが

プラモデルと距離を置いてみて、

9ヶ月後に自分がどう思うのか

すごく興味があります。

 

その実験として

距離をとって見ます。

 

完全にやめちゃう(興味がなくなる)かも

しれませんし、

 

普通に何事もなかったかのように

また続けるかもしれません。

 

気になります。

 

それではとりあえずこの記事はこの辺で。

また9ヶ月後にかけたらいいなあと言う感じで

締めさせていただきます。

 

ありがとうございました。

 

名無氏。

タイトルは大事であるらしい。ということ

おはようございます(14時)、名無氏です。

またまた、毎日更新を落としてしまいましたので

どんどん投稿、重ねていきたいと思います。

 

自分が今住んでいる、シェアハウスに

また新たに住人が増えました。

正確には住人ではないのですが

この際、関係ないです。

住人です。

 

その人(ブロガー)に言っていただいたのですが

やっぱりブログは、タイトルが重要。

その記事で伝えてたいこと、

その記事に一番推したいことを

タイトルにするのだと。

 

なるほどなあ、と

思いました。

最近といいますか、

ブログを始めて

シンプルな

テキトーな

ブログタイトルしか書いてこなかったものですから

そこからまたやり直す、といいますか

また新しく考えてみようかなあと

思い その戒め?と言うか記念にと言うかで

とりあえず記事をひとつ。

 

その前に

それっぽいことを他に言われたのですが

今回改めて思いました。

 

その前聞いたことは

ブログのタイトルは

検索流入に大きく関わると。

やはり記事の文章もすごく重要なのですが

タイトルの方が検索にヒットするのです。

まああたりまえといえば、当たり前ですね。

 

だから記事を書いたその時決めるのではなく

一日、時には数日タイトルに費やす人も

いるのだとか。

 

その点私

チョコたっぷりどころか

全然でした。

 

また、考えてみようと思います。

 

それではー

 

 

名無氏